ルプルプは白髪以外の黒髪も茶髪に染まる?実際に染めて確かめました

ルプルプの黒髪について

ルプルプは口コミでも人気の白髪用ヘアカラートリートメントです。
ルプルプ

 

 

ルプルプで白髪を、ブラウン系の明るい茶色に染めると、白髪以外の元の黒髪はどうなるのでしょうか?

  • 元の黒髪まで茶色に染まるのか?
  • 白髪しか染まらずに黒と茶のまだらになるのか?

地髪がまっ黒な私が、実際に白髪を染めて確かめましたのでシェアします。

 

 

ルプルプで黒髪も染まってしまうのか?

ルプルプの製造メーカーであるJCサポートセンターに問い合わせた結果、ルプルプのカラーよりも、濃い髪色を染めることはできませんと公式な回答を頂きました。

 

例えば、ルプルプのブラウンで白髪を染められます。
逆にブラウンでは、黒髪を染めることはできません。なぜならブラウンより黒髪の方が濃いからです。

 

髪色とルプルプのカラーの組み合わせによる染まる色を表にまとめました。

元の髪色 ルプルプのカラー 染まる色
白髪

ブラウン
モカブラウン
ダークブラウン

茶色

ナチュラルブラック
ソフトブラック

黒色
茶髪

ブラウン
モカブラウン
ダークブラウン

染まらない
(変わらない)

ナチュラルブラック
ソフトブラック

黒色
黒髪

ブラウン
モカブラウン
ダークブラウン

染まらない
(変わらない)

ナチュラルブラック
ソフトブラック

染まらない
(変わらない)

※あくまでも個人差があります。

 

なので、私のように地髪がまっ黒で、白髪が混ざっている場合は注意が必要になるのです。
ブラウン系の明るいカラーで染めると、頭が黒色と茶色のまだらになって逆に目立つようになってしまいます。(^_^;)

 

要するに、大部分が地髪で白髪が混じっている程度の方は、まだらにならないように地髪に近いカラーを選ぶようにしてください。
逆に、頭全体が白髪の方は、まだらになる心配がありませんので、ブラウン系、ブラック系のお好みのカラーを選ぶと良いと思います。

 

ルプルプのカラーに関する口コミはこちらをご参考ください。

 

なぜ黒色を染めることができない?

ルプルプはヘアマニキュアタイプの白髪染めになります。

 

ヘアマニキュアタイプなので、脱色はせずに髪表面にルプルプの色素を着色する仕組みになっています。

 

つまり、黒髪の表面に茶色(ルプルプのブラウンカラー)の色素を塗ったとしても、黒髪の黒色に負けてしまい、黒にしか見えないのことが容易に想像がつくと思います。

 

 

よって、ルプルプのカラーよりも、濃い髪を染めることはできないというわけです。

 

ルプルプは白髪以外の黒髪も茶髪に染まる?実際に染めて確かめました

本当に黒髪は染まらないのか実際に染めてみました

地髪がまっ黒な私の頭を、ルプルプの中で1番明るい茶色のブラウンで実際に髪を染めてみます。

 

ルプルプのブラウンが1番明るいブラウンのルプルプ

 

ルプルプのビフォーアフター

ルプルプを使う前(左の画像)と使った後(右の画像)を比較しました。
1回目なのであまり染まっていませんが、白髪はややブラウンに染まっていて元の黒髪は染まっていないことがわかります。

 

初めてのルプルプ前初めてのルプルプ後

 

本当にルプルプは元の黒髪が染まらないことがわかりました!
page top